2016年07月09日

「俺を無視するな」



「俺を無視するな」

と言う台詞が出てきます。

「I'm not nothing .」

と言っています。

「無」

ではないんですね。


blogram投票ボタン


ラベル:英語 映画 無視
posted by 綱取 at 05:56| 群馬 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ティーグの台詞ですね。印象的な表現でした。以前、「That's something.」というフレーズを学んだことがあります。「何も無いよりは良い。That's better than nothing.に近い意味だけど、より前向きなニュアンスある」とのことでした。それを考え合わせるとI'm not nothing.は強い表現ですね。ティーグの心の叫びのようなものを感じます。
Posted by ETCマンツーマン英会話 at 2012年11月25日 01:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。